ご入会について

銀座メディカルクラブは、完全会員制の医療クラブです。ご入会いただくことで、さまざまな診察・検査・診断を受けることができ、万が一、病気が見つかった場合でも、当クラブ独自のスーパードクターによるネットワークにお繋ぎし、スムーズかつ的確な治療を行います。

●会員対象:日本国内在住の方(海外在住の方はご相談ください)。

●提携医療機関において下記の検査を行います(料金は年会費に含まれております)。

▪遺伝子検査

・糖代謝リスク   ・たんぱく質リスク   ・脂質代謝リスク   ・β3AR    ・β2AR    ・UCP1

▪問診(半蔵門胃腸クリニック掛谷和俊院長による)

▪がんドック(血液・尿検査〈癌マーカー含む〉/Lox-index (脳梗塞・心筋梗塞発症リスクチェック)/

上部消化管内視鏡検査/下部消化管内視鏡検査/頚部エコー/腹部エコー/心臓エコー/乳腺エコー/心電図/全身がん検査MRI、DWI+脳MRA/腹部MRCP /胸部マルチスライスCT/前立腺MRI〈男性のみ〉/婦人科MRIセット(乳房+子宮・卵巣)〈女性のみ〉/骨密度測定)

 

●万が一、病気の発症が認められた場合は『スーパードクター』 が治療を進めさせて頂きます(費用は各自の負担となります)。

●検査時に見つかったポリープの切除等の費用、病理組織検査費用、また、上記項目以外の検査の必要性を医師が認めた場合の検査費用は含まれておりませんので別途お支払頂きます。 

●保証金は、無利息にて15年据え置き、ゴールド会員の資格を喪失した後1年以内に30%を償却後、70%を返還いたします。ただし、ゴールド会員の資格喪失が15年以内に生じた際は、当該会員の資格を得たときから15年経過したときから、返還の請求をすることができます。

●提携医療機関での検診の際は、医療コンシェルジュが同行いたします(費用は各自ご負担となります)。

●「がんドックの事前説明」と「がんドックの検査」の際の医療コンシェルジュ(看護師として経験を積んだスタッフ)によるアテンド費用は年会費に含まれておりますが、それ以外の診療等で会員様のご希望によるアテンドにつきましては、別途お支払いいただきます。

●会員対象:日本国内在住の方に限ります。

●提携医療機関において下記の検査を行います(料金は年会費に含まれております)。

▪遺伝子検査

・糖代謝リスク   ・たんぱく質リスク   ・脂質代謝リスク   ・β3AR    ・β2AR    ・UCP1

▪問診(半蔵門胃腸クリニック掛谷和俊院長による)

▪がんドック(血液・尿検査〈癌マーカー含む〉/Lox-index (脳梗塞・心筋梗塞発症リスクチェック)/▪上部消化管内視鏡検査/下部消化管内視鏡検査/頚部エコー/腹部エコー/心臓エコー/乳腺エコー/心電図/全身がん検査MRI、DWI+脳MRA/腹部MRCP /胸部マルチスライスCT/前立腺MRI〈男性のみ〉/婦人科MRIセット(乳房+子宮・卵巣)〈女性のみ〉/骨密度測定)

●万が一、病気の発症が認められた場合は『スーパードクター』 による再検査と『スーパードクター』が推薦する医師による治療を進めさせていただきます(費用は各自の負担となります)。

●検査時に見つかったポリープの切除等の費用、病理組織検査費用、また、上記項目以外の検査の必要性を医師が認めた場合の検査費用は含まれておりませんので別途お支払いいただきます。 

●提携医療機関での検診の際は、医療コンシェルジュが同行いたします(費用は各自ご負担となります)。

●「がんドックの事前説明」と「がんドックの検査」の際の医療コンシェルジュ(看護師として経験を積んだスタッフ)によるアテンド費用は年会費に含まれておりますが、それ以外の診療等で会員様のご希望によるアテンドにつきましては、別途お支払いいただきます。

※入会手続費、年会費はそれぞれ別途消費税をお預かりします。

振込口座 : 三菱UFJ銀行 銀座通支店    普通口座 0347815

口座名義 : 株式会社銀座メディカルクラブ

銀座メディカルクラブは

1)症例数・臨床数が日本一、あるいは世界一であること

2)独自の治療法を世界に先駆けて開発していること

3)世界最高水準の医療技術を日本に導入、広めていること

『スーパードクター 』と定義しています

以下のいずれかを満たすドクターを

TEL 03-3569-6700

受付時間 午前10時-午後6時まで

(土・日・祝日を除く)

資料請求もこちらからどうぞ